絵本カバーが邪魔にならない!マスキングテープで可愛くアレンジする方法♪

9
子供がまだ小さい内は、絵本カバーを勝手にはずしてくしゃくしゃにしてしまったり、破ってしまう事ってありませんか?
今回は絵本を長く大切に使うためにもカバーをかけたまま、かわいく長持ちさせる方法をご紹介します♪
カバーがはずれなくなるだけでなく、見た目もとってもかわいくなるので、子供も大喜び!
是非やってみてくださいね♪

スポンサーリンク

絵本カバーがぐしゃぐしゃに!!

子供がまだ0~1歳くらいのころ、絵本が大好きでよく読んであげていました。
自分でもひっぱり出してきて勝手に読むようになったのですが、問題は絵本カバーを外してぐちゃぐちゃにしてしまうことでした!

我が家は赤ちゃん版ノンタンセット(全9巻)をお祝いでもらい、それを愛用していたのですがせっかくのかわいいノンタンのカバーが気が付いたら大変なことになっていました(ー_ー)!!


7

6

シワや折り目がたくさんついてしまった上、行方不明になることも多々・・・(^_^;)
このままだとビリビリに破られかねないと思い、簡単にカバーが外れないように考えてみました!

「マスキングテープ」でかわいくアレンジ♪

試行錯誤の末、行きついたのが「マスキングテープ」を使ってアレンジする方法です!

今ではダイソーやセリアなどの100円均一にもかわいいマステがたくさんありますよね♪
ちょうどかわいいマステを集めることが好きだったこともあり、家にはたくさんマステがありました。

絵本に絵本カバーをくっつけて離れないようにしたいわけですが、
・セロテープ → 跡が残りそう。はがす時にも破れたりしそうでNG!
・メンディングテープ(裁縫の製図などに使うテープ) → 半透明なので見た目は損なわれないが粘着力が弱すぎてNG!
・両面テープ → セロテープと同じ理由で却下!

・マスキングテープ → いずれはがしたい時が来たらきれいにはがすことが出来るし、見た目もかわいい!GOOD!

ということで、マスキングテープを使うことにしました♪

今回使ったのはこの2つのマステです。
8

100円均一のグリーンのギンガムチェックのマステと、ゆる~いタッチがかわいい「いろはショップ」の子供たち?がつながっているテープを使用しました。

AIUEO マスキングテープ Vol,1

仕上がりもかわいい!

では実際にどのようにアレンジしたかというと・・・こんな感じに仕上がりました!

10

モデルはノンタンの「はみがきはーみー」です。
カバーの上下にはカラーを合わせてグリーンのギンガムチェックのテープを貼りました。

本の右側が耳部分で、耳の厚み分はテープが貼れないので少し隙間が空いています。
気になる方はこの部分にも切って貼るとより自然な仕上がりになるかもしれないですね(*^^)v

めくってみるとこんな感じになっています!
1

絵本の裏面のグリーンとテープの色があっていてなかなか可愛く仕上がったと思います♪

&ポイントはなんといってもこちらのマステです!
3

アップ
4

テープがかわいいので、貼るだけで素敵な仕上がりに♪
色んな子供たちや鬼?やミニモンスターもいて可愛いです(*^^)v

アレンジした効果はというと・・
子供も絵本をめくるたび「あー!」と言ってこのテープのキャラクターを指差し、喜ぶようになりました(*^_^*)
また、マスキングテープの粘着力で少し不安もありましたが、子供がカバーを引っ張る隙間を無くしたので自分ではめくることが出来なくなり、無事外れないようになりました!

注意すべき点はテープの端が少しめくれていたりすると、シールをはがすことが出来る子だとそこからテープをはがしてしまう恐れがあるので、しっかりと端から端まで貼るようにすると問題なく使えると思います♪

可愛く仕上がって、カバーもきれいなまま保つことが出来るのでとってもおすすめです!
またテープの柄に飽きたら簡単にはがせるので、他の色に変えてもいいですし、わかる年齢になったらはがしても跡が残らないのでずっと長く使うことが出来ますよね。
是非やってみてくださいね♪

おすすめマスキングテープ

今回使用した「いろはショップ」のマスキングテープは本当にかわいいのでおすすめです♪
アルバムのデコやラッピングなどに使ってもとってもかわいいですよ(*^_^*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ