こどもちゃれんじぷち11月号レビュー!色や大きさ・半分こを学べる良セット!

こどもちゃれんじぷち11月号の内容
以前一度退会した1~2歳児向けのベネッセ幼児教材「こどもちゃれんじぷち」ですが実は11月号から再開することにしました!
一度辞めたのに再開したのには色々理由があるのですが、1番はやっぱり内容に対してお値打ちな点を改めて実感したからです。

ちゃれんじぷちは月々約2000円で
・絵本
・エデュトイ(その月のテーマにそった知育玩具)
・保護者向けの本
・DVD
がついてきます。
子供が毎月ついてくる絵本が大好きだったのと、最近くもんや学研の幼児ドリルをいくつか買ってやっているのですが改めてちゃんれじの絵本の内容が季節感もあるしとてもよかったな~と思いました。

また4月から通っていた習い事を辞めたこともあって、何かしてあげたいと思ったのも理由の1つです。
ちゃんれじなら自宅に届いて好きな時間にできるので、共働きの我が家にはとてもありがたい教材だということを改めて実感しました。

今回、結局7月号までで退会したので8・9・10をお休みした形になりますが、再開してみて改めてベネッセの良心的な部分も見えてきたのでその点もお伝えしたいと思います!

では早速レビューに行きたいと思います!

スポンサーリンク

こどもちゃれんじぷち11月号

11月号では

  • 大きさ
  • お友達と仲良くする(ものを半分して分け合う)
  • 上手に食事が出来る

といった内容を一緒に遊びながら学ぶことが出来るように工夫されています。

上でも写真を載せましたが改めて(´▽`)届いた教材はこちらです。
こどもちゃれんじぷち11月号の内容

今回は再開なのでいつもよりおもちゃが多めでより充実した内容になっています。
この点がびっくりしたのですが、実は11月号より前のお休みしていた期間に配布されたおもちゃがお値段変わらず今月号についてきたんです!
おそらく今回のテーマや今後のテーマに必要になるおもちゃだからかと思うのですが、追加購入してください、などではなく値段は月々据え置きなのにきちんと前の月のものまで一緒に送ってくれるなんてすごいな~と思いました。

では具体的にどのような内容だったか1つずつ見ていきたいと思います!

えほん11月号

こどもちゃれんじぷちの絵本

我が家の息子が毎月とても楽しみにしているのがこの絵本です。
本屋さんとかで販売されている学研やくもんの幼児ドリルのベネッセ版で、その月のテーマにそった内容がおもちゃとDVD、この絵本と内容が全て連動されています。
この「連動」しているというのが実はなかなかよくて、DVDでお歌と一緒に合わせて楽しんだ内容が絵本の中にも出てくるので子供も頭に入りやすいらしく、絵本を見ながら一緒に歌ったり、キャラクターの名前を言ったりとても楽しそうに見ています(´▽`)

今月号は秋ということもあり、落ち葉など季節感のある内容も載っていました。

他にも色を覚えるためのキャラクター「いろっち」を使った大きい・小さいの概念を学べるページや、
こどもちゃれんじぷちの絵本 いろっちのページ

自動車を道路の絵に貼って街を作るというページもありました。
こどもちゃれんじぷちの教材絵本
このシールが繰り返し貼ることが出来るタイプなので何回も楽しめるのがとてもいいですね。

まだ貼っていないのですがしまじろうのご飯を盛りつけたり、そのご飯を食べさせてあげたりできるシールも付いていました。
こどもちゃれんじぷちの教材シール
ご飯もお味噌汁など普段から食べているものに近い内容になっているので子供も興味を持てそうな内容です。

またお友達と食べ物を分け合う「はんぶんこ」が出来る仕掛け絵本のページもあり、「はんぶんこ!」と言いながら楽しそうに遊んでいました(*´ω`)
こどもちゃれんじぷちの教材絵本

楽しく絵本を見ながら半分こ出来るようになってくれたらいいな~。
現在イヤイヤ期真っ只中で我が強い2歳児なので、児童館などでおもちゃを他の子に「どうぞ」や「ください」がまだあまり上手に出来ません(;´∀`)
こういうところからも優しい心を学んでくれたら嬉しいですね。

いろっち

「いろっち」は色と大きさを学べるベネッセオリジナルの知育玩具です。
実はこの「いろっち」のエデュトイ、お休みしていた期間に配布されたおもちゃなのですが、今回ちゃんとついてきてびっくりしました!

こちらがいろっちです。
こどもちゃれんじぷちの教材いろっち

1回目は「赤・青・黄色」のあかっち・あおっち・きいろっちちゃんがついてくるのですが、今後他の色のいろっちも増えていくんだそうです。
ちょうど4月号でついてきたバスのおもちゃぷっぷーに乗れるサイズになっていて、乗せるとぷっぷーがそれぞれのいろっちに合わせておしゃべりをする仕掛けにもなっていました。
いろっちとプップー
以前届いたおもちゃが継続して活躍できるように作られているのはよく考えられていますし、無駄にならずとてもいいですよね。

いろっちは色を学ぶだけではなく、一番大きい赤っちの中に青っちが、青っちの中に1番小さい黄色っちがマトリョーシカと同じように入るようになっていて、そういった点からも大きさを学べるように出来ているようです。

さらによくできているな~と思った点なのですが、いろっちたちはベースに丸い板がついています。
この板はぷっぷーに乗せたときにおしゃべりする機能(ここを感知しているようです)でもあるのですが、靴のシールを貼るようになっていて、「靴の脱ぎはき」も学べるようになっているんです!
こどもちゃれんじぷちの教材シール
こちらの右下の靴のシールを貼ります。
このシールも先月号の付録なのですが、今回ちゃんと同封されていました。

我が家にはシルバニアファミリーのお家が1つあるのですが、「おうちに上がるときには色っちちゃんの靴を脱がせてあげてね」「靴は玄関にそろえて置いてね」といったマナーを学びながらごっこ遊びが出来るんです。
色と大きさだけではなくマナーまで教えてくれるいろっちちゃん・・・!!
マルチな才能をもったおもちゃです笑

はじめ写真だけで見ていた時は「イマイチなおもちゃかな~」と思っていたのですが届いてみると丸みがあるデザインにかわいい手も凸凹で表現されていて、表情も優しくてとってもかわいい(*´▽`*)
親ももちろん気に入りましたが、何よりも息子の食いつきが半端ない!
いろっちちゃんが大好きすぎて、一緒に夜ねるくらいだいすきになっています笑

まさかこんなに子供受けがいいとは思っていなかったので、費用対効果を考えても大満足なおもちゃでした。

ベネッセはこういったおもちゃ1つとってもかなり研究されて考えられているので、安心して楽しむことが出来るなぁと思います。

はんぶんこドーナツ

こどもちゃれんじぷちのエデュトイはんぶんこドーナツ

続いてのおもちゃはいろっちと半分こして遊ぶことが出来るドーナツのおもちゃです。
よくある、食べ物が半分ずつマジックテープでくっついているおもちゃで、何回も半分こ、くっつける、が出来る子供が大好きなおもちゃですよね。
こどもちゃれんじぷちのエデュトイはんぶんこドーナツ

スポンサーリンク

いろっちちゃんの色に合わせて3色のドーナツになっています。

おままごと遊びが大好きなので、このドーナツもものすごく気に入っているようです(´▽`)

いろっちとはんぶんこ絵本

いろっちのエデュトイと連動絵本

もう1つ、こちらも先月号の付録のようなのですが同封されていました。
はんぶんこドーナツを使って遊べる仕掛け絵本です。
いろっちが出てくる絵本で、いろっちと動物さんでドーナツを半分こして食べさせてあげよう、という本になっています。

あかっちには赤いドーナツ、というように色も学べるように出来ています。

息子はできたりできなかったり・・・色もだいぶ覚えてきているようなのですがまだちょっと怪しい時があります(;´∀`)
赤・青・黄色は基本の色なのでまずはいろっちとこの絵本&ドーナツでしっかり理解できるようになってくれたらいいな~

今回色っち関連のエデュトイは3つも付いていました。

こどもちゃれんじぷちの付録おもちゃ
全てが連動して一緒に遊べるようになっているので親も一緒の遊びやすくてありがたいです。

絵本はとても気に入り、毎晩寝る前に何回も読むことになってしまいました(´▽`)
気に入ってくれて何よりです・・・

DVD

こどもちゃれんじぷちのDVD
最後はDVDです!
今回は11月号&12月号の2月分が収録された内容でした。
なので11月号だけではなく先取りでクリスマスの内容も楽しめちゃいました笑

内容はこんな感じです。

こどもちゃれんじぷちのDVD

こどもちゃれんじぷちのDVD

息子は特にリトミック系がお気に入りの模様。
あとはしまじろうが大好きなので、しまちゃんが出てくるお話は大好きみたいです。

このDVDで歌を覚えて、絵本で歌う~という流れで楽しんでいます。
親も一緒に見ているのですぐに歌が頭に入ってきて、一緒に歌って遊べるのはなかなか楽しいですね。

保護者向けの冊子も充実

こどもちゃれんじぷちには保護者向けの冊子も毎月1冊ついてきます。
今月はこちらでした。
こどもちゃれんじぷち保護者向けの冊子

今月のテーマは「言葉」でしたがその月によって色々違っていて、レシピや病気の時の対応の仕方なども載っているのでとても役立っています。
ちゃれんじを取るようになってからこれだけで十分なので、たまひよなどの雑誌は買わなくなりました。
中に掲載されている育児マンガもとっても面白くて何気に毎月とても楽しみだったりします。

また、今月は再開した月なので、再度はじめによむ手引き書も送られてきました。
こどもちゃれんじぷち保護者向けの冊子
主に年間を通してのカリキュラムの内容などが載っているのですが、カラーでかわいく仕上がっているのでなぜか子供も一緒に楽しんでいます笑

こどもちゃれんじぷちの年間の内容
年間を通して届くおもちゃの内容も一目でわかるので、かぶらないように他のおもちゃを買う参考にもでき無駄がありません。
「来月はこんなのが届くんだ~」と親子ともども楽しみに眺めています笑

2~3歳のコース「ぽけっと」の内容は?

今回来年の2~3歳向けのコース「ぽけっと」の内容も載っていたので少しご紹介したいと思います。

こどもちゃれんじぽけっと
まず早めに手続きをすると、おむつはずれのためのトイレトレーニング用の教材を届く月を選ぶことが出来るようです。
我が家も現在トイレトレ中なので、手続きをして早めに4月に届くようにしたいと思います・・!!

他にもぷちから継続して申し込むと、継続特典としてピンクのいろっちが届くそうです。
いろっち好きの息子が喜びそうで嬉しい特典ですね(*´ω`)

19
また、はなちゃんのパペットが届く月もあるようで、息子ははなちゃんが大好きなので絶対喜ぶだろうな~と今から楽しみな内容です。
2人目も考えているので、はなちゃんのお世話を通して小さい子への優しさやお世話の仕方を学んでくれたらいいな~と思います。

他にもぽけっとからは毎月工作に特化した教材もついてくるそうで、一緒に取り組むのがますます楽しくなりそうです。
ちゃれんじは最低2か月受講から申し込むことが出来るので、好きな教材を狙って申し込むというのもありだと思います(´▽`)

>>詳細はこちら
「しまじろう」と共に、さまざまな成長体験との出会いを!<こどもちゃれんじ>

まとめ

2歳になってから言葉も本当に多く出るようになってきて、色々なことに興味を持ち、以前よりもさらにお利口さんになってきたなと感じるわが子。
教えてあげるとものすごいスピードで吸収している時期だからこそ、親も適した時期に何を教えてあげたらいいのか、どんな教材でやればいいのか悩みますよね。

私が再開を決めた理由もそのあたりにあり、ちゃれんじならその年齢にあった内容を適切に教えてくれ送ってくれますし、
親も一緒に楽しみながら学べるので正直とっても楽しいです。
親がちゃれんじが届くのが楽しみなくらいです笑

それはやっぱり、届いたおもちゃや教材で子供が本当に楽しそうに遊んでくれて、どんどん新しいことを覚えてくれるのが実感できるからだと思います。

絵やデザインが好みなのも大きいですね。

1度退会したときの対応もとてもよかったのでいい印象がしっかり残っていたのですが、今回再開するにあたり良心的な内容だったのもまたとることにしてよかったな、と思いました。
※一度退会したときの話。

子供に何か教えてあげたい、年齢に合わせた内容の自宅で出来る教材をやらせてあげたい、という方には本当におすすめです。
月々の内容も決して多すぎることはないので、我が家のように共働きでママが忙しい方でも寝る前の時間程度で一緒にやってあげられると思います。

足りないな~と思えばプラスで他の幼児ドリルなどを買ってもいいですしね(´▽`)

これまでぷちを1度もとったことがない方は、何月から始めてもしまじろうのパペット人形が付いてきます。
また初めてとる月はその月以前のおもちゃもいくつかついてくることが多いのでとってもお得です(*´ω`)

我が家はとても気に入っているのでこのまま続けて来年も受講するつもりでいます。
気になる方は是非チェックしてみてくださいね(´▽`)

ぷちの詳細はこちら

「しまじろう」と共に、さまざまな成長体験との出会いを!<こどもちゃれんじ>

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サブコンテンツ

このページの先頭へ