レゴデュプロの基礎板の価格が安いショップ&おすすめサイトベスト3!

レゴデュプロの基礎板

レゴ社から出ている小さい子供向けのライン「レゴデュプロ」を持っているご家庭も多いのではないでしょうか?
我が家もレゴが大好きなので、子供にも1歳からデュプロを買って今では大好きな室内遊びの1つになっています。
そんなデュプロですが、普通のレゴと同じように「基礎板(ベースプレート)」という、ベースにするポチポチがたくさんついた板があるんです。
遊ぶ際にあるとその上に家を作ることが出来たり、動物やフィグを立たせることが出来たりと何かと便利で遊びの幅も広がるので是非とも1枚持っておきたいアイテムなのですが、売り切れてしまうとネットでも価格が高騰し手に入りにくくなってしまうアイテムでもあります。

そこで今回は少しでもお値打ちに手に入れることが出来るよう、基礎板を安く手に入れる方法とお店を調べてみました!
まだ持っていない!という方は是非これを機に入手してみてくださいね!

スポンサーリンク

デュプロの基礎板は必要なの?

基礎板を探されている方の中には「ベースプレートって本当に必要なの~?」と思って見える方も少なくないと思います。

確かにレゴはブロックや人形だけでも十分楽しく遊ぶことが出来ます。
ですが、基礎板があるとその何倍も遊びの幅が広がるんです!

基礎板があると出来ることを具体的に挙げてみると・・・
・プレートの上に家を建てることが出来る。
・お花のパーツや木、椅子、動物などのパーツをくっつけてお庭を作ることが出来る。

・動物園を作ることが出来る。
レゴデュプロ動物園
これは小さいサイズのプレートですが、それでもこれくらいのものは作れます!

・何枚もつなげて超大作を作ることも!

またお子さんが作って作品をその上に固定して飾っておくこともできます。

実際に我が家でもベースプレートにブロックを付けたり外したりすることだけでもかなり楽しいらしく、やり始めるとしばらくの間集中して真剣にブロック遊びをしてくれるので助かっています。
デュプロのベースプレートは子供の力でも簡単にブロックを外したり、つけたりすることが出来るので1人遊びにももってこいなんです。

ちなみにデュプロトレインの線路もはめることが出来るので、トレインをお持ちのかたにもおすすめです。
レゴデュプロトレインとお庭

では続いてお値打ちに購入する方法を見ていきたいと思います!

メルカリやヤフオクで中古をお値打ちにゲット!

2017年8月現在、少し前にまた入荷があったので現在はレゴストアやクリックブリック、トイザらス、Amazonや楽天市場など様々なお店で簡単に手に入るようになりました。

ちなみに現在はAmazonが一番お値打ちです!
レゴ(LEGO) デュプロ 基礎板(緑)2304

ですが、売り切れや生産中止になってしまう(少し前までこの状態でした)とデュプロのベースプレートは店舗では手に入りにくい状況になってしまい、安く手に入れるならフリマアプリのメルカリやヤフオクが1番お値打ちに購入できる方法と言っても過言ではありません。
どちらもUSED品をお値打ちに手に入れることが出来る便利なサイトですが、ヤフオクはオークション形式なのに対しメルカリは決まった価格で出品されているものの中から選んで購入する形になります。
ちなみにメルカリはアプリですが、パソコンからも購入することが可能です。

どちらのサイトも一番大きな38㎝×38㎝というものから、小さい細長いサイズ、変わった立体のベースプレートなど中古なので色々なタイプのものが常に出品されています。

手に入りにくい変わったデザインのプレートが手に入るというのは魅力の1つですね!

またタイミングによってはかなりお値打ちに落札できることもあります。
もしもまだブロックを持っていなかったり、あまり数を持っていない時はセット売りでブロックと一緒に詰め合わせで出品している人も多いので、そういう商品もねらい目です。
プレートだけではなくブロックも手に入るので、遊びの幅がぐっと広がるかと思います。

実際我が家もプレートだけで購入したものよりも、ブロックとセットで入っていたものを落札したほうがお値打ちに手に入りました。
こちらはヤフオクで、車とセットで1800円くらい。
レゴデュプロの基礎板

プレートだけの相場が小さいサイズで1500円くらい、大きいサイズで3000円くらいが平均になっているのですが、ブロックとセットだとフィグや動物、車などもついて1800円くらいだったりします。
こちらはメルカリで、全部セットで1900円というお値打ち価格でした!

メルカリで買ったレゴデュプロ

どちらかというと、メルカリの方が決まった価格で出品されているので何度も落札額の高値更新をチェックする必要もないので我が家はメルカリ率が多めです。
時間がある方は是非ゆっくり探してみると、掘り出し物が見つかるかもしれませんよ!

ヤフオク!
メルカリ

スポンサーリンク

Amazon

高値になってしまったいる時に2つ目におすすめなのはやはりAmazonです。
Amazonをおすすめするポイントは、時期によってかなりお値打ちに手に入ること!
また新品なので、きれいなものが手に入りますし、中古はちょっと嫌だな・・という方にもおすすめです。

オークションはお値打ちに手に入ることが魅力ですが、ノークレームノーリターン(不具合や破損などがあっても返品返金が出来ない)ことも考慮しておかなくてはいけません。
ですが新品はそういったリスクがありませんし、Amazonの場合は未使用であれば返品なども手続きとしては簡単にすることが出来ます。
もしも何かあったときも対応がきちんとしているので安心というメリットはあります。

ただ品薄になると一気に価格が高騰してしまうのがデメリットです。
時期によって1000円台~5000円台まで幅があるので、こまめにチェックしてお値打ちな時があったら即!買うようにするのがおすすめです。

Amazonには「ほしいものリスト」という機能があり、アカウント登録をすると自分のアカウントに「ほしいもの」としてブックマーク出来る機能がついているのでそこに入れておくとチェックしやすくなります。
値下がりしたときは以前に比べ何%値下がりしたのかまで表示してくれるので値段が下がったときや上がったときがわかりやすいのもポイントです。

またプライム会員であれば注文した後早いと即日配達してくれることもあります。
すぐに手に入れたい!という方にもおすすめです。

→ Amazonでチェックする 

レゴ (LEGO) デュプロ 基礎板(緑) 2304

楽天市場

3つ目のおすすめは「楽天市場」です。
楽天も価格が変動しがちですが、新品を安定して入手することが出来ます。
もしも楽天ポイントを貯めている方でしたらポイントでも購入することが出来ますし、購入でポイントを貯めることもできます。

楽天市場であれば
トイザらス・ベビーザらス
NetBabyWorld(ネットベビー)
このあたりのお店で在庫があれば2000円ほどで買うことが出来ます!

ただ売り切れになるのも早いようなので、欲しい方は早めのチェックがおすすめです。

レゴの基礎板ではだめなの?

また時々普通のレゴの基礎板をデュプロでも使えないか、と購入される方がいるようなのですが正直お勧めしません。
一応普通のレゴのブロックとデュプロは互換性があり、組み合わせて遊べるようにはなっているのですが普通のレゴのポッチはデュプロのものよりもかなり小さくできているので子供の指の操作性ではなかなかはめて遊ぶということが難しいんですね。

というか、大人がやってみてもデュプロのブロックは独特なので、普通のレゴのベースプレートにはめるのは結構難しいです。
ブロックに対してポッチが小さいのでずれやすんですね~

レゴデュプロとレゴの基礎板の互換性
比較してみるとこれだけの差があることが分かります。

なので動物や人形のフィグを立たせるのもかなり難しいです。

使えないことはありませんが、子供が簡単に遊べるようでないと飽きてしまったり、嫌になってしまって結局遊ばなかった・・ということになりかねません。
レゴのベースプレート自体は大きくなって次のステップのレゴブロックに進んだ時に使えるので絶対無駄にはなりませんが、デュプロの時にはデュプロのプレートを用意してあげた方が子供のためにはいいと思います!

逆もまたしかりで、デュプロのプレートも次の段階に進んだ時に、上に普通のレゴのブロックをはめてあげればその上に対象年齢がもっと上のレゴのセットを組み立てて遊べるので無駄にならないので安心してくださいね。

デュプロのプレートは価格が変動するので常にチェック!

今回3つの購入方法をおすすめとして紹介しましたがデュプロプレートは価格が安定しておらず、常に変動しているのでこまめなチェックがおすすめです。

個人的には現段階ではUSEDで他のブロックとセットになっているものがおすすめかな~と思います。
きちんと商品の生産が再開され、品薄状態が解消されたらアマゾンや楽天がいいと思うんですけどね。
是非基礎板をゲットして、楽しいデュプロライフを送ってくださいね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サブコンテンツ

このページの先頭へ