育児ネット

育児にまつわる情報サイト こどもちゃれんじ受講中です!

お出かけ アニメ・キャラクター

アンパンマン2018年の映画を見てきたよ!何歳から楽しめるか、劇場プレゼントも紹介!

アンパンマン2018年の映画

2018年のアンパンマンの映画「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」を見に行ってきました!
2018年月30日から公開されている映画で、今年はアンパンマンのいのちの星のキャラクタークルンちゃんが出てくる内容で、星をかたどったミニタンバリンがおまけでもらえました。
0歳児と3歳児の2人と見に行った感想もご紹介します☆

スポンサーリンク

それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星を観に映画館へ

アンパンマン2018年の映画

アンパンマンの映画は子供が大好きなので毎年観るようにしているのですが、今年もようやく行くことができました!

料金は2歳以上から子供もいる映画なので、大人に加えて対象の年齢の子供料金がかかります。
今回は大人2人に子供3歳、0歳の4人で行ったので大人料金×2+子供料金1人分がかかりました。

ちなみに今回行った映画館では大人1800円、子供は1000円ですが、家族の福利厚生の券があったので3人分で2400円で観ることができました!
2歳から料金がかかるのはつらいですが、おまけももらえますし3歳にもなるともうひざ上はつらいものがあるので妥当なお値段かなと思います。

会場へ

時間は1日3回上映していたので、到着してすぐに観ることができた12:10~からの回を選びました。
チケットを渡すと入口で0歳の子の分も含めて劇場プレゼントとして星の形をしたミニタンバリンがもらえました☆

アンパンマン2018年の映画

ちっちゃいタンバリンでとってもかわいいです!
子供もとても気に入っていました。

劇場の前のポスターで記念撮影☆
アンパンマン2018年の映画

映画館には子供用の底上げ椅子が用意されているので、背の低い子でも安心してみることができますね。

いよいよ映画がスタート

映画が始まってみると、我が家を含めて3組しか劇場におらずほぼ貸し切り状態でした笑
買ったおやつを食べながら、おまけでもらったミニタンバリンを映画に合わせてふってとても楽しそうに見ていました。
実際にプレゼントでもらえたタンバリンが劇中にも出てくるので、子供はより嬉しかったようです。

スポンサーリンク

周りの子も同じような感じで、声を出したりするシーンもみんなありましたが同じような家族ばかりなので気を使うこともなく、子連れには嬉しい雰囲気で楽しむことができました。
劇場も子供に配慮してか、完全には暗くなっていなかったような気がします。

何歳から楽しめる?

今年は3歳の息子と0歳の娘の2人がいたので、それぞれどれくらい楽しめていたかをご紹介すると・・

3歳の息子は最後まで座っておとなしく楽しむことができましたが、0歳の娘はやはりじっとしておれず笑
夫が途中で抱っこ紐で抱っこして、一番後ろから立ってみていました。

0歳の子にはまだやはり映画は難しいですね。
来年くらいになったら座っていられるのでしょうか・・・

大人2人で行ったのでよかったですが、ママ1人+上の子+赤ちゃんだと大変だと思います。
ママが少し離れた位置に移動しても1人で座ってみていられる子ならいいですが、そうではないなら大人2人で行くか赤ちゃんは預けて上の子と2人で行くのがおすすめです。

映画は涼みに行くにもおすすめ

そんなこんなで映画が終わり、楽しい気分でシネマフードでお昼ご飯を済ませ映画の話で盛り上がりながら帰宅しました☆

アンパンマンの映画は1年待てばテレビでも放送してくれますが、やはり映画館で観るのが格別ですね。
思い出にもなり、子供もいつものおうちのテレビとは違った特別感のある雰囲気に喜んでくれるので連れていくこちらも嬉しくなります。
夏は最近本当に暑いですし、涼みに行くにもいい場所でした笑

親が観てもなかなか感動するシーンもあり、行ってよかったです。
こんな時でもないと映画もなかなか子供が生まれてからはいけないですしね。

アンパンマンの映画は無難に家族で楽しめる映画として映画デビューにもとってもおすすめです☆
是非行ってみてくださいね。
それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星 公式ページ

おすすめ関連記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-お出かけ, アニメ・キャラクター

  おすすめ記事