育児ネット

育児にまつわる情報サイト こどもちゃれんじ受講中です!

お出かけ

モンキーパークのしまじろうプレイパークに行ってきたよ!混雑状況も!

2018/05/27

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

2018年3月7日から7月日までの間愛知県犬山市にある日本モンキーパークで開催中の「しまじろうプレイパーク」に行ってきました!
園内の催事場でしまじろうとのグリーティングやスタンプラリー、プレイスペースで遊ぶことができるイベントです。
土日に3歳児と0歳児を連れて行ってきたので混雑状況なども踏まえてご紹介します☆

スポンサーリンク

日本モンキーパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

開催している場所は犬山市にある遊園地、日本モンキーパークです。
しまじろうプレイパークに行くには、モンキーパークの入園料と催事会場の入館料両方がかかります!

料金は?

しまじろうのプレイパークだけを楽しみたいと思っても、モンキーパークの入園料を払わなくてはいけません。
入園料は

大人 1100円
子供2歳以上 600円

です。

プレイパークは1人400円かかるので、最低でも

大人 1500円
子供2歳以上 1000円

かかることになりますね。

別途、遊園地内のアトラクションを楽しみたいと思ったら乗り物チケットを都度購入するか入園児のワンデーパス、もしくは入園後に乗り放題パスを買う必要があります。

ちなみにワンデーパスは

大人 3500円
小学生 3000円
子供2歳以上 2300円

です。

入園後に購入できる乗り放題券は

大人・小学生  2900円
幼児(2才以上) 2200円

なので、もし乗り物にもたくさん乗る予定があるならワンデーパスをはじめに買っておくのがお値打ちです。

モンキーパークは0歳児もだっこで一緒に乗れるアトラクションが割と多いので、我が家は大人2名+3歳児の分1名のワンデーパスを購入しました☆

ただ、プレイパークに入館すると乗り物チケットが1000円から700円になる割引券がもらえます。
なので先に入館し、その割引券を使うのも1つの手です。

1日にどれくらいアトラクションに乗るかなど考えて決めるといいですね☆

しまじろうのミニショーも

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

催事会場の場所は、入り口から坂道をずっと上に上がったところ。
しまじろうの大きな絵がついているのですぐにわかると思います。

ちなみにこの日は催事会場の前でしまじろうのミニショーもやっていました!

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

最初におねえさんが出てきた後・・

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

みんなのアイドル、しまじろうの登場です!

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

短めのショーでしたが、おなじみのわお!の歌に合わせて一緒にダンスをして遊ぼう、というショーで子供も大喜び☆
しまじろうにも会えてとても喜んでいました。

ちなみにショーはこの日は11時からでした。
前の方に座ろうと思うと土日は結構前から並ぶ必要があるかなと思いました。
ですが後ろの方でも子供は立ち上げりOKなので見にくくはないと思います。
ホームページによると11時~と14時~となっているのでプレイパークの前か後に観るのがおすすめかもしれません☆

しまじろうプレイパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

ではいよいよプレイパークについてご紹介します!

料金は?

プレイパークは上でもご紹介しましたが2歳以上から別途400円がかかります。

さらに再入園ができず、中にお手洗いがないので注意して入園する必要があります。

催事会場内では飲食も禁止となっていて、そういったスペースも設けられていません。

なのでお手洗いやお昼ご飯などをあらかじめ済ませてからの入館がおすすめです!

続いて中の様子をご紹介します☆

しまじろうのちゃれんじ園

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

入ってすぐに「しまじろうのちゃれんじ園」というコーナーがあります。
こちらは知育遊び体験コーナーです。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

アニメでもおなじみのちゃれんじじまの絵があったり

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

キャラクター紹介があったり大人も楽しめる内容となっています。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

各エリアごとにキャラクターの人形もいて、写真撮影を楽しめるようになっていました。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

知育コーナーには自由に触って遊べるおもちゃがたくさん置いてあります。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

また、集めても景品などはありませんがスタンプラリーの紙も入り口でもらえ、各エリアにスタンプがあるので集めるのも楽しいですね。
息子はとても喜んで集めていました。

みみりんのちゃれんじ商店街

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

続いてはみみりんのコーナーです。
こちらではスーパーやパン屋さん、アイスクリーム屋さんごっとなどを大掛かりなセットとともに楽しむことができます。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

果物屋さん

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

レジもあります

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

パン屋さんも。
下に置いてあるパンや食べ物は自由に触ることができます。

おままごとが好きな子にはぴったりのエリアですね。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

壁もかわいくなっていました。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

アイスクリームショップにも様々なアイスがそろっています☆

息子はアイスがお気に入りで色々作って遊んでいました。

ガオガオさんのふしぎ堂

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

子供向け科学を楽しむことができるガオガオさんのコーナーもあります。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

このコーナーではパイプ電話や

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

金属探知機で絵の中から金属のものを探すコーナー

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

この金属探知機を自由に触って遊ぶことができます。

スポンサーリンク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

手で温めると中から絵が出てくるコーナー

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

温めるとこのように中から絵が出てきます☆

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

健康チェックができるコーナーも!

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

低い音高い音が出るマイクのコーナー

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

他にも踏んで音が出る大きな鍵盤や不思議な鏡のコーナーなどもありました。

結構本格的なコーナーで、科学館のようにたのしめるので大人も楽しかったコーナーの1つです。

とりっぴいのおうち

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

続いてのとりっぴいのコーナーは木製の知育玩具で遊ぶことができるコーナーになっていました。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

しまじろうたちのかわいい積み木や

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

しまじろうを飛ばして上の磁石にくっつけて遊ぶしまじろう飛んでキャッチ

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

パズル

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

上から球を転がして音楽が鳴るコーナーなど。
子供たちは座って遊べるコーナーなので、ちょっとした休憩にもいいかもですね。

にゃっきいのどきどき森・ちゃれんじ海岸

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

会場奥にあるにゃっきいのコーナーは元気いっぱい体を動かして遊べるコーナーです。
アスレチック・ボールプールエリアで、ちょっと大きい子もがっつり遊べるコーナーになっていました。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

森と海モチーフの2種類があり

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

中には大きなくじらも!
息子は主にここでずーっと遊んでいました。
子供ってこういうの大好きですよね。
これももちろん入館料に含まれているので時間制限もないですしお値打ちだなと思いました。

はなちゃんの遊び場

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

にゃっきいのコーナーの隣にあるのがはなちゃんのコーナーです。

DSC09857-min

こちらは1歳児以下対象のコーナーで、上の子が隣のアスレチックで遊んでいる間下の子を遊ばせるのにぴったりでした。
ここは靴を脱いで遊べるコーナーで、赤ちゃんもハイハイできるスペースになっています。

柔らかい大きなブロックやボールプールが作ってあり、赤ちゃんが遊びやすいようになっていました。

イベント・デジタルエリア

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

にゃっきいの隣にあるのがイベント・デジタルエリアです。
画面の中のキャラが子供の動きに合わせて動く仕組みになっていました!

また、時々おにいさんが出てきて画面に登場するしまじろうの動きに合わせておかあさんといっしょのようなイベントが行われていました。

写真撮影コーナー

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

その向かい側にはインスタ映えしそうな写真コーナーも設けられています。
記念撮影にいいですね。

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

また、しまじろうカーに乗って遊んだり写真撮影ができるコーナーや

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

英語のしまじろうでおなじみのビーピーちゃんに乗れるコーナーも!

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

これには息子が大喜びでした。

その向かい側には・・
モンキーパークのしまじろうプレイパーク

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

こどもちゃれんじの歴史年表と、自由に教材が触れるコーナーも作ってありました。
受講を考えている方は試しに触れるのでいいかもしれませんね。

※我が家もずっと受講していて全部レビューしているので、よろしければご覧ください☆

ショップ

モンキーパークのしまじろうプレイパーク

出口にはしまじろうグッズが販売しているショップも併設されています。
お弁当グッズやDVD、収納ボックスや文房具、服まで色々販売していました。

グリーティング

決まった時間にしまじろうが遊びに来てくれて触れ合えるグリーティングも開催されています!

時間は
10:45~ 
12:45~ 
15:00~ 
16:30~

となっていました。
(今後変わる可能性もあるので、事前にHPを要確認してくださいね)

イベントエリアのあたりにくるのですが、結構な人だかりで2ショットは撮れませんでした!
ディズニーのような整列グリーティングではなかったので子供が近づいたところを撮る!という感じです。
(もしかしたら平日など空いている日は違うかもしれません)

写真は運がよければ撮れればいいなくらいの気持ちの方がいいかもしれません。
しまじろうとは少しでも遊べる感じだったので、子供は喜んでいました。

土日は混雑具合は?

今回土日に行きましたがモンキーパーク自体はそれほど混雑していませんでした。
ディズニーとかとは違いますね。

プレイパークはというと、こちらも思ったよりは・・・という印象でした。
人気だなと思ったコーナーはみみりんの商店街コーナーが大人気でした!
少し大きな子にはにゃっきいのコーナーが人気でしたね。

後のエリアは割とすいていたので、うまく回れば混雑せず土日でも回れると思います。
(決して室内がすし詰め状態というほどは混んでいませんでした)

土日でこれくらいなら、平日はもっとすいているのではないかなと思います。

7月1日までなので、気になる方は是非行ってみてくださいね☆

おすすめ関連記事

我が家も受講しているこどもちゃれんじ、無料請求だけでも本格的なDVDやサンプル教材がもらえるのでおすすめです☆
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-お出かけ
-

  おすすめ記事