まいにちスクスクアレルギー対応のおやつレシピ!米粉の蒸しパン・ブラウニー

米粉の蒸しパン
8月31日のNHKすくすく子育ての「まいにちスクスク子育て」で放送されたアレルギー対応の子供のおやつレシピ「米粉の蒸しパン・ブラウニー」をご紹介します!
卵やバター、小麦粉などを使わなくてもとってもおいしいおやつが手作りできます。
アレルギーがある子や、ママにも嬉しいヘルシーレシピです。

スポンサーリンク

米粉の蒸しパン チョコレート味

野菜ジュースなどを使うと色々なアレンジが出来るレシピです!

材料 3個分

米粉 90g
ココアパウダー 小さじ1
ベーキングパウダー 小さじ1
レモン汁 小さじ2分の1
砂糖 大さじ2と3分の2
塩 ひとつまみ
水 80ml(目安)
油 小さじ1
バニラエッセンス 2~3滴

作り方

1、生地を作る。
米粉、ベーキングパウダー、ココアパウダー、砂糖、塩を混ぜ合わせ、そこに、油とバニラエッセンスを入れ、水も少しずつ様子を見ながら加えていく。

生地の固さの目安は、泡だて器を持ち上げたときにとろ~っと生地がついてくる程度。

2、生地をふっくらとさせるため、レモン汁を加えて混ぜ合わせる。
☆米粉は小麦粉と比べて膨らみにくいものですが、レモンの効果でベーキングパウダーのふくらませようとする働きの助けになり、よりふっくら仕上げることができます。

3、生地を紙コップの半分まで注ぎ、ラップをかけずに600ワットの電子レンジで3分加熱する。
☆電子レンジの機種によって時間を調節してください。
完成です!

水のかわりに豆乳や野菜ジュースを使っても色々なアレンジが出来ます。

ブラウニー

小麦粉、卵、バターを使わずに作るのでおいしいだけではなくヘルシーなおやつです。
ママにもぴったり!
しっとりしていて、言わなければ豆腐が入っているとわかりません。

材料

米粉 60g
コーンスターチ 大さじ2
ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
ココアパウダー 大さじ2
くるみ 30g
オリーブオイル 大さじ4
豆腐 150g
砂糖 60g
粉砂糖(仕上げ用) 適量

作り方

1、砂糖以外の粉類、米粉、コーンスターチ、ベーキングパウダー、ココアパウダーをあらかじめ混ぜておく。
☆米粉は振るわなくていいので、小麦粉より手間がかかりません。

スポンサーリンク

2、しっとり感を出すためにバターや卵の代わりに豆腐を使います。
別のボウルにオリーブオイル、豆腐、砂糖を入れ豆腐をつぶすようにし、クリーム状になるまで混ぜる。

3、1、くるみを2に加え粉っぽさがなくなるまでしっかりと混ぜる。

4、クッキングシートをひいたバットに生地を広げ、170度に余熱したオーブンで25分焼く。

5、十分冷まして粉砂糖をまぶしたら完成です!

まとめ

アレルギーに対応しているのはもちろんのこと、栄養や健康面を考えても昨今「グルテンフリー」という言葉があるように小麦粉よりもお米を摂取したほうが体のためにはいいので子供の健康のことを考えてもとてもいいレシピですね!

※小麦粉は体を冷やすと言われています。また白い小麦粉は漂白されていたり、防腐剤が入っているものもあります。

市販のおやつは添加物が入っていたり、体に良くないものが使われていることも少なくないのでママの手作りであれば安心です。
少し大きなお子さんであれば一緒に作るのも楽しいですよね!

米粉の蒸しパンは朝ごはんにもよさそうだな、と思いました。

是非お試しください(*´▽`*)

おすすめ関連記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

サブコンテンツ

このページの先頭へ