子供が夏風邪ヘルパンギーナに感染!症状と発熱中の食事の内容を紹介!

熱を出した子供
8月に入り、子供が小さい幼児の間ではやる「ヘルパンギーナ」という夏風邪に感染しました。
朝から様子がおかしかったので病院に連れていくと聞きなれない名前の病気でさらにびっくり!
私のように初めて名前を聞いたというママも少なくないのではと思い、病気になったときの症状や病院で教えてもらった食事の方法をまとめてみました。
すぐに病院に連れていくのがベストだと思いますが、休日などですぐに連れていけない場合もあると思うので少しでも参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

ヘルパンギーナって?

すごい名前ですが、夏風邪の一種でウイルスによる感染が原因で起こる病気の1つです。
主に唾液などの飛沫感染がもとでうつってしまうので衛生観念がまだ曖昧な小さな子供が保育園や幼稚園などで拾ってくることも多い病気です。

国立感染症研究所のデータでは「急性のウイルス性咽頭炎」と書かれていました。
子供が生まれて初めて聞く病名で、聞きなれない名前なので何か特別に悪い病気なのでは!?と不安になりましたが夏風邪の代表疾患と言うことで、とてもよくかかる可能性がある病気のようです。

国立感染症研究所 ヘルパンギーナとは

症状は?

うちの息子の場合は、

  • 39度の熱が出て、そのあとも37~39度の熱が3日続く
  • 朝起きてから3回嘔吐
  • 食欲がない
  • のどの奥に水泡が出来る

という症状が現れました。

熱を出したのが日曜日だったので、1日目は前にもらっていた解熱剤の座薬を使い様子を見て、月曜日に病院に連れていき診断がつきました。
のどの奥の水泡が決め手だったようです。
嘔吐はヘルパンギーナ特有の症状と言うわけではなく、うちの子はいつも熱を出すと吐いてしまうのでそういう体質のようです。
なのですべての子が嘔吐の症状が現れるわけではないと思います。
吐いたのも初日の朝だけで、そのあとは高熱が続く状態だけででした。

また食欲が落ちるのも喉の奥の水泡がつぶれたりして痛いのが原因のようで、うちの子も3日間ほとんど食べてくれませんでした(´・ω・`)

一般的に熱は2~3日で下がるそうですが、のどの痛みは4~5日続くということで子供にとってはとてもつらいですよね(´・ω・`)
ちなみにどこで感染したかと言うと、前日に地元の公園で行われた盆踊りに連れて行ったんです。
小さい子供もたくさん来ていましたし、小規模のとことですが人もそこそこ多かったのでそこでうつったかな~と思います。

高熱を出した後の経過

うちの子の場合ですが、
初日 39度 座薬を2回使う。
2日目 朝37.2度~夕方から体温が上がってきて寝る前に38.2度 座薬を使う。
3日目 朝37度~昼頃もう1度熱が上がりだるそうなので座薬を使う。

という経過で、4日目は見るからにだいぶ元気になったようで体を触ってもこれまでのようにボカボカしていなかったので様子見にしました。
4日目にもう1度病院に来るように言われていたので受診し、あとは日にち薬と言われたのでそのまま粉薬だけ飲んで様子見となりました。

39度近く熱が出るときは毎回体がびっくりするくらい熱くなっていて、とてもだるそうにしていました(´・ω・`)
水枕も嫌がってしまうので、部屋をクーラーで涼しくして、いつもより甘えんぼさんになっていたのでひたすら甘えさせていました。

ちなみにお薬は

  • ワイドシリン細粒 ペニシリン系の抗生物質で感染を引き起こす細菌をやっつけるお薬
  • アセトアミノフェン坐剤小児用 解熱剤の座薬

の2つをもらいました。

抗生物質の粉薬は毎食後、座薬は38度以上熱が出たときだけ6時間以上開けてというお薬です。
粉薬はどんな食べ物に混ぜてもOK!というお話だったので子供が大好きなヨーグルトに混ぜて食べさせました。

薬の種類によっては混ぜてはいけないものもあるので、確認したほうがいいですね(*´ω`)
混ぜてOKのものなら子供にも違和感なく飲ませることが出来るので助かりますよね。
薬!ってわかると嫌がって飲んでくれないことも多いので・・・(;^ω^)

病院で教えてもらったおすすめの食事内容

フルーツ入りヨーグルト

病院では病気中の食事の内容も教えてもらえたのでご紹介したいと思います(*´ω`)

ヘルパンギーナになると喉の奥が痛くなるので食欲が落ちてしまいます。
そのためおすすめの食べ物は・・・

・のど越しのいいもの
おかゆ、スープ、プリン、ゼリー、ヨーグルトなど

プリンやゼリーはお菓子だから栄養が摂れないのでは!?と心配になるママもいると思うのですが、少しでも食べられるものを食べさせることが大事なんだそうです。
つわりの時みたいですよね。

・夏場は暑いので冷やしたコーンスープやかぼちゃスープ、ビシソワーズなどもおすすめ
・牛乳や豆乳を寒天でかためて牛乳かんなどにする。果物をいれてもいい。
・おかゆも卵などを入れると栄養がアップするのでおすすめ。
・熱が高く食欲が落ちているので脱水症状にならないように水分補給はこまめに!

ということでした。

実際にうちの子も全然食べてくれなかったので
・ヨーグルト(大好きなプチダノンシリーズ。4個パックの)
・アンパンマンの野菜ジュース

あとは普段はご飯派ですがおかゆも嫌がったのでパンにしてみたら少し食べました。
もともともりもり食べる子なので、急に食べなくなってしまいとても心配でしたがまだ授乳中だったのでここにきて改めて母乳のありがたみを感じました・・・
ご飯は食べれなくても母乳は飲んでくれたので(むしろ熱でだるくて甘えたい&喉が渇くのでよく飲みたがりました)
栄養はある程度は取れたんじゃないかな?と思います(*´ω`)

※息子はもうすぐ2歳ですがまだ母乳を飲んでいます。我が家の断乳&卒乳をめぐる戦いはこちらを読んでみてください。

急な発熱にびっくり、でも時間とともに治っていきました

ヘルパンギーナは特効薬がないので、自然に治るのを待つしかない病気です。
始めは急な高いお熱が出るのでびっくりしますが、焦らずに対処してくださいね(*´ω`)

また、1か月は便にウイルスが出るのでおむつ替えの時はしっかり手を洗うようにする必要があります。

子供って本当に色々な病気になりますよね。
親も子供のおかげで今まで知らなかった知識で前よりも賢くなっていっている気がします笑

夏風邪かな、と思ったらまずは病院に行ってみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ