育児にまつわる情報サイト こどもちゃれんじ受講中です!

育児ネット

お出かけ

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

投稿日:

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

三重県にある『御在所ロープウェイ』に赤ちゃんや小さい子供連れで行く際の注意点と、遊べる場所、授乳室の場所などをご紹介します。
3月に4歳と1歳の子供を連れて遊びに行ったので、その時に気づいたことや便利だった場所などを詳しくまとめました。

結論から言うと、赤ちゃん連れで行く場合ベビーカーでは行けないところです。
抱っこ紐必須なので、注意してくださいね。

季節によっては雪遊びもできて楽しいスポットもありますよ。

では詳しくご紹介したいと思います。

御在所ロープウェイの値段

三重県の湯の山温泉のそばにある御在所ロープウェイに刊行を兼ねて3月中旬に遊びに行ってきました。

子供がまだ小さいので、ベビーカーでいったのですがこれが大失敗だったのでこれから行く方の参考に少しれもなればと思います。

値段はこのようになっています。

大人(中学生以上) 2,450 片道1,320円
小人(4歳以上小学生以下) 1,220円 片道660円
障害者割引・大人 1,300円 片道650円
障害者割引・小人 650円 片道330円

今回は近くの寿亭の割引でもう少しお値打ちに利用できました。

御在所ロープウェイはベビーカーでは難しい

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

まず初めにベビーカーで行くことについて。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

今回宿泊したのはこちらの寿亭さん。
宿の人に聞いた話ではベビーカーで回れる、ということでしたがこれは大きな間違いでした笑

ベビーカーでは回れません!
なのでもし赤ちゃん連れで行く予定がある方はベビーカーは宿や車に置いて、抱っこひもで行くのがおすすめです。

理由は
・ロープウェイに乗るまでに階段しかない。
(正確にはエレベーターがあるのですが車いす専用でベビーカーでは使わせてもらえませんでした。
ベビーカーは自分で担いで運ぶ必要があり、降りた後も階段があるので結構大変です)
・山頂あたりも階段が多く、散策にベビーカーはとても不便。
・急な山の坂道も多く危ない。

という理由です。

抱っこ紐なら身軽に動けるので便利かな、と思いました。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

乗り場はこんな感じ。
お店もちょこっとありますが子供向けのお店はありません。
お土産屋さんは1つありました。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

ここでは記念写真を撮ったりできましたよ。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

ここからロープウェイに乗っていざ山の上に!
子供も大喜びでした。
結構乗っている時間も長く楽しかったです。

お子さんによっては怖がっちゃうかもしれませんね。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

だんだん地上がはるかかなた遠くへ・・・

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

3月だとまだ雪もしっかりありました。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

到着すると早速階段です。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

上の地図も載せておきますね。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

他にも上の散策コースも階段が多いので、ベビーカーは難しいというのはお分かりいただけるかと。

御在所ロープウェイの授乳室・おつむ交換コーナー

続いて赤ちゃん連れには欠かせない、授乳室やおむつ交換ができるのかという点についてです。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

まず上についてすぐおむつ交換用にベビーベッドが設置されていました。
ただ、おもむろに通路にどーんと置かれています笑

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

お手洗いの中やベビールームではなく通路に普通に置いてあるので丸見えです笑
我が家はここは結局利用しませんでした。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

もう1つあるのが、ロープウェイの駅から少し歩いたところにあるキッズ用の雪遊び広場。
この雪遊び広場のそばにスキーレンタルの建物があるのですがそこに休憩所とお手洗いもあるんです。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

レンタルの奥にこのような場所があります。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

ここの女性更衣室の中に授乳室とベビーベッドがありました。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

こんな感じになっていて、結構広く使っている人もいなかったので広々使うことができました。
使うならこちらの方がいいかな?と思います。
(授乳室はここだけだったと思います)




山頂の散策は楽しい!

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

ここまでご紹介した内容だと小さい子供連れだと楽しみにくい場所のようにも感じますが、遊べる場所もたくさんありました。

まず降りてすぐ子供が自由に遊べるボール遊びの遊具がいくつか設置されていました。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

子供が夢中になって遊んでいましたよ。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

ここは冷暖房完備で寒くもないのでゆっくり遊べると思います。
(先ほどのベビーベッドが置かれているところのそばです)

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

この先を抜けるとレストランとフードコート的なお店があります。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

今回は利用しませんでしたが、お天気がいいと眺めがとてもよさそうでした!

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

こちらがフードコート。
屋台的なメニューも多く美味しそうでした。
ちょっとしたお土産も売っていましたよ。

この先に、さらに上に行けるリフトがあります。

さすがに子供が小さいと乗れない形だったので眺めるだけ。
リフトを眺めつつ、この先にある展望台へ行きました。

展望台

展望台はなかなか広く、写真を撮れるスポットもあり楽しかったです!
階段は少しあるので注意ですが、小さいお子さんでも楽しめるかと思います。

ただ急斜面が柵を隔ててすぐそばにあるので目は離せませんでした。

ここで写真を撮ったり

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

雪が残っていたので雪だるまを作ったり。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

無料で見える望遠鏡があり、地上がよく見え楽しかったです。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

眺めは曇っていましたがそれなりに楽しめました。




ちびっこ雪広場

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

この後雪遊びがしたい!ということでちびっこ広場へ。
ちびっこ専用の雪遊びスペースなので小さい子供連れでも安心でした。

我が家の他にもう1家族いただけなのでほぼ貸し切りでしたよ。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

確か400円でそりが借りれたのでレンタルしてそり遊びをしました。
これがものすごく楽しめたので、レンタルソリおすすめです!

ご自宅にある方は持っていってもいいですね。

御在所ロープウェイ、赤ちゃん連れは注意。ベビーカーは不向きです。

危なくない平らな場所も広いので、小さい子供でも安心して遊べました。

御在所ロープウェイは往復だと結構高いですが、湯の山温泉のあたりは他に観光できる場所もあまりないので温泉に行ったついでに寄るにはちょうどいい場所かなと思いました。
赤ちゃん連れで行く場合はベビーカーや授乳室など注意する点は多いですが、あらかじめ知っておけば楽しめると思います。

以上『御在所ロープウェイ』のご紹介でした。

公式ホームページはこちらです。
御在所ロープウェイ



-お出かけ

Copyright© 育児ネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.