育児ネット

育児にまつわる情報サイト こどもちゃれんじ受講中です!

お出かけ

赤ちゃん本舗のハイハイレースに出場!当日の流れと景品も紹介します。

赤ちゃん本舗のハイハイレースに出場

アカチャンホンポが開催しているハイハイレースに出場してきました☆
未歩行の赤ちゃんが出場できるレースで、アカチャンホンポのポイントカードを持っていれば誰でも出場することができます。
申し込み方法や当日の流れ、出場記念品としてもらえる景品もご紹介します☆

スポンサーリンク

赤ちゃん本舗のハイハイレース

申し込み方法

赤ちゃん用品がそろう赤ちゃん本舗では毎月2回ほどハイハイレースが開催されています。
全ての店舗で実施しているわけではなく、実施している店舗が決まっているのでお家から近くの実施店を探して申し込む必要があります。

実施店舗はこちらの公式ページから確認することができます☆
アカチャンホンポ ハイハイレース

申し込みの際にポイントカードが必要になるので、まだ会員になっていない場合はお店で会員になる必要があります。
ポイントカードがあればいざ申し込み!

ただ、このハイハイレース結構人気があるので申し込み日当日の早い時間でないと埋まってしまう可能性があります。
それぞれの会場別に開催日と申込日が記載されているので、申込日をチェックしておいてカレンダーなどに忘れないように書いて当日の予約時間にスマホやパソコンから速攻で申し込むのがおすすめです。

見ているとまれにキャンセルがでるようで、キャンセルが出た場合は枠が空くので申し込みができるようになりますがあまりないのでやはりあらかじめ早めに予約しておくのがいいかなと思います。

予約できたらあとは当日を待つのみ☆
ちなみに我が家は一度予約してあったものの体調を崩してしまい前日にキャンセルし再度申し込みました。
キャンセル手続きもネット上で簡単にできるのでいいですね。

レース当日

赤ちゃん本舗のハイハイレースに出場

レース当日、会場に早めに到着するとすでにレース参加者のご家族でにぎわっていました。
当日は申し込みの時間ぎりぎりに行っても大丈夫で、行った順番でレースの時間が決まるわけではないので安心してください。
おそらく申し込みの順番かな?と思いました。

受付で子供の名前を言うと当日の注意点やレースの順番が記載された紙を渡してもらえます。
時間まで注意事項を確認したり、順番をチェックして待ちました。

また受付で参加賞として赤ちゃん本舗のウエットティッシュがもらえました☆

赤ちゃん本舗のハイハイレースに出場

これは嬉しいですね。

赤ちゃん本舗のハイハイレースに出場

レースはこのようにかわいい色と動物さんの絵が描かれたレース場が作られていました☆
初めにもらう紙にどのコースか書いてあるのでそれを確認しておきます。
我が家は一番端だったのでラッキーでした。
保護者も一緒に参加する感じなので、端だと参加しやすいので。

赤ちゃん本舗のハイハイレースに出場

スポンサーリンク

こちらが赤ちゃんたちの名前が書かれたレース参加者の紙です。
これを見て何番レースのどのコースか確認します。
我が家は6番目でしたが結構順番まで時間がありました。

終わった方から順次帰るという感じで、ちゃんと1位だけですが順位もつきます。
そして1位の子には表彰状があるので最後まで残る必要があります。

赤ちゃんでも優勝すると表彰してもらえるなんて嬉しい演出ですよね☆

赤ちゃん本舗のハイハイレースに出場

こちらが注意事項の紙です。
注意点としては
・立ち上がったら失格
・親が手伝ったら失格
・レース途中に手をさわっても失格
・ゴール寸前に親が盛り上がり、抱っこしてしまうと失格なので注意して

などが書かれていました。
最後のはあるあるですよね笑

ただ、子供がハイハイしてゴールに向かえるようにお手伝いすることは可能で、保護者もレース場に入ることはできます。
みなさん鍵やお菓子の袋などそれぞれの赤ちゃんが好きなものを手にもって少し前を歩き、興味を引いてゴールに向かうように誘導していました。

この辺りはそれぞれの子で好みが分かれると思うので、好きなものを用意していくといいですね。

ちなみに我が家は子供が好きなおもちゃを2つくらい持っていきました。

赤ちゃん本舗のハイハイレースに出場

またレースの開始前にスタッフの方から再度注意点の説明があったのでここでもルールなどが確認できると思います。

レースがスタート!

赤ちゃん本舗のハイハイレースに出場

今回11か月の娘が参加したのですが、レース前に寝てしまいぎりぎりまでぐっすり寝ていました。
いつ起こそうかな~順番がきちゃうよ~とやきもきしていましたが、4番レースがはじまるくらいにおむつを替えて起こし参加しました。

順番が来てパパがレース場に娘を置いて私が誘導することに。
しかしまだ眠かったのかスタートラインから全く動かない娘笑

あっという間に1位の子がゴールしてしまい、その後は順次ゴールするという感じなのですがずっと動きませんでした笑

赤ちゃん本舗のハイハイレースに出場

家族みんなで誘導するも動かず笑

結局ゴールできぬまま、抱っこして退場することになりました笑

我が家のようなケースはよっぽどないかと思いますが、まれにこのようなことも起こるということで・・・笑

レース終了後、1位の子だけが集められ表彰式がありました。
またレース場はずっと出したままで、終了後も自由に練習できるようになっていました。

我が家もまた参加したいな~と思ったので少し練習し、帰宅しました。

我が家はハイハイしてくれませんでしたがそれもまたいい思い出になり、とてもいい記念になりました。
たっちすると参加できなくなってしまうので、参加したい方は是非赤ちゃんがハイハイやずりばいをしている間に参加してみてくださいね☆

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-お出かけ

  おすすめ記事